« 製材の続き&方針変更 | トップページ | ブロック、面板、サイド&ライニング »

2008年11月30日 (日)

ネック材&面板切り出し

ネック材の切り出しと面板のブックマッチが終わった。

Mennbannzai バンドソーBS10K2標準のブレードでやった
のだが、こいつは破断にはめっぽう強いけれど
切れないので、随分焦げてしまった涙
写真1 ネック3本と耳6枚。

Nekkuzai 表面と裏面の切り出しと接ぎ合わせもやっと終
わった。
2台=4面同時には出来ないので、1組ずつ
順番に。
時間はかかるが別々にやるよりはましだろうあっかんべー
写真2接ぎ合わせ後の面板4枚と、すでに貼ってある表面板
削りかけの裏面板。

この後の予定
ヘッドは耳を貼り付けて、ヘッドとネックの横幅を切り出す。

面板は丸く切り出す。
忘れちゃいけない、ブロック2台分、ライニング、ブレーシング、
ブリッジ材各3台分、の切り出し
まだまだバンドソー作業が続く。

« 製材の続き&方針変更 | トップページ | ブロック、面板、サイド&ライニング »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/25790531

この記事へのトラックバック一覧です: ネック材&面板切り出し:

« 製材の続き&方針変更 | トップページ | ブロック、面板、サイド&ライニング »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ