« 製材もお終いだ | トップページ | 新兵器公開! »

2008年12月11日 (木)

指板4枚のわけ

昨日の日記で指板4枚と書いたわけ

先日3台同時進行で作るといったらどこかで悪魔のささやき
「オールマホなんかもおもしろいよね」ってパンチ

で、
僕の手は悪魔に魅入られたようにマホの板に伸びてしまった。
この厚さなら十分取れる。
マホガニーだといったいどういう音なんだろう?
3台作るも4台作るも大した差じゃないんじゃぁないか。

この時点で悪魔の思惑通り、僕の心の中はオールマホガニー
のフラマンに占領されていたのだ。

そしてその板はバンドソーの餌食になった。

Mahohagiawase あぁ切っちゃったあっかんべー
ここまで来たら後戻りは出来ない。
まずは裏面板の接ぎ合わせ。
次はネック、ブロックの切り出しと。

問題は表面板。
これもマホガニーにするのか?それともレッドシダーにするか。
もう少し悩みましょううまい!

« 製材もお終いだ | トップページ | 新兵器公開! »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/26113773

この記事へのトラックバック一覧です: 指板4枚のわけ:

« 製材もお終いだ | トップページ | 新兵器公開! »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ