« 指板4枚のわけ | トップページ | マホガニーネック&表面板接ぎ合わせ »

2008年12月12日 (金)

新兵器公開!

以前から欲しいと思ってなかなか買えずにいた
工具があった。

Moutyoutoyyasuricp ものは岩崎ヤスリさんの木彫用CPという名だ。
木工用のヤスリなのだが、特徴はで鋭い刃。
鑿と剃刀ぐらい違う感じで興味津々だったのだ。

これを買おうと思ったのは、この方が「竹とんぼ」
制作者だからだ。
自分で木工する人が半ば自分のために作った道具で、
自分が使ってこれは良いと言っているのだ。
僕はどうも工作する人はみんな自分の仲間だと思う癖が
あるのか、「そういうものが悪いはず無かろう」と思ったのだ。

購入したのは3mmと6mmの棒。8mmの丸と平。
12mmの丸、16mmの平。合計6本だ。

実物を手にしてみると、
刃の鋭さは予想通りで、ヤスリではあるが、素手で扱う
ことは危なそうなくらいの刃が付いている。
ヤスリを使うときは、右手で取っ手を左手で先を押さえる
ように使うことがあるのだが、こいつは左手に手袋をしな
くてはいけないだろう。

ちょっとだけスクロールの内側の糸鋸でがたがたしたところ
をこすってみた。

力を入れず軽く擦っただけなのにかなり削れた。
しかも削り跡がきれいだ。これなら後でサンドペーパーを
掛けなくて良さそうと言う感じ。

べたほめだけれど、少しだけ疑問もある。
刃先が鋭いだけに、力を入れすぎると刃が引っかかって
動かない。刃を出しすぎた鉋のようにだ。
特に平では木に引っかかる刃が多いから本当に軽く擦る
必要ありだ。
また、これだけ鋭いと逆に摩耗が早くてすぐに切れ味が落ち
るのではないかという懸念がある。
こればかりはしばらく使い続ける必要がありそうだ。

« 指板4枚のわけ | トップページ | マホガニーネック&表面板接ぎ合わせ »

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/26138948

この記事へのトラックバック一覧です: 新兵器公開!:

« 指板4枚のわけ | トップページ | マホガニーネック&表面板接ぎ合わせ »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ