« 5号マホ面板切り出し | トップページ | 5号面板表 荒削り終了 »

2009年1月15日 (木)

新兵器作製

昨年末に発注したスチューマックの品物が約1ヶ月遅れで
届いた。
年末だったからか、木材がなかったからか?郵便局から
配送されたからか?解らない。

それはさておき
その道具類の中にバイオリンプレーンの替え刃が入っている。
これを使って、浅丸の彫刻刀を作った。
前から欲しかったが、使いやすそうな物がなかったので自作
した。

Asamarutyoukokutou まずメイプル端材の棒(20*10*200mm)
を2本用意して、そのうちの一本の先に幅15
mm長さ25mm深さ2mmの溝を掘っ て、
そこにバイオリンプレーンの刃をはめ込み、
2本を接着し、 角を削って滑らかにした。
5gourimennomote1 柄の中程を細くし力が入りやすいようにした。
柄の長さを長くしたのも、両手で持つことが出
来るようにと言う 理由からだ。

バイオリンプレーンの刃先は、本当にわずか
5gourimennomote2 しか丸くなっていな いので、これも削って丸み
をきつくし、約30度の角度にしたときに 彫刻刀
用の砥石にある浅丸溝に合うようにした。

これを使って、5号マホの裏面板削りを始めて
見た。
これがまた、自分で言うのも何だけど凄く使いやすくて驚くほど
スムーズに削れるではないか指でOK
あんまり面白いのでどんどん削って、今は右腕がパンパンに
張っているうまい!

荒削りはまだ終わっていないけれど強い味方が出来たので、
気持ちは晴れやかだほっとした顔

« 5号マホ面板切り出し | トップページ | 5号面板表 荒削り終了 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/27171224

この記事へのトラックバック一覧です: 新兵器作製:

« 5号マホ面板切り出し | トップページ | 5号面板表 荒削り終了 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ