« fホール保護&5号ネックトラス溝彫り | トップページ | ブレーシング作製&接着 »

2009年2月14日 (土)

サウンドホール開け

今日はサウンドホールを開けた。

10mmのビットで、fホールの上下に穴を開け、糸鋸で
けがき線より少し小さめに切り抜き、その後で、ナイフと
ヤスリで仕上げた。

それでもけがき線より小さいのはけがき線は最大でも
これ以上大きくはしないという線。
ブレーシング接着後にタップしながらの調整時に少し
ずつ広げると言うことになっている。
2gouhyoumennfhoru_2 3gouhyoumennfhoru5gouhyoumennfhoru



写真は左から
2号レッドシダー、3号Gスプルース、5号Afマホガニー
それぞれの色合いが面白い指でOK

« fホール保護&5号ネックトラス溝彫り | トップページ | ブレーシング作製&接着 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/28084761

この記事へのトラックバック一覧です: サウンドホール開け:

« fホール保護&5号ネックトラス溝彫り | トップページ | ブレーシング作製&接着 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ