« モールド作製&サイド曲げ開始 | トップページ | 側板曲げ終了 »

2009年3月 8日 (日)

サイド曲げ、側板厚み調整、ネック再作成

サイドの曲げの続きをやったのだけれど、上手くできない

Sokubanntuikasakusei 厚みが約3mmあっていつものよりかなり厚い
のだけれど、 設計図でも、ユーチューブの動画
でもかなり厚いのを曲げて いるので出来るはず
と思ってやったが、全然ダメ泣き顔

メープルは杢のところでむしれるし、マホはひびが入るしふらふら
この間曲げた3号のは2mmだったから上手くできたけれど、
あまりに難しくて断念して側板をもう少し薄くすることにした。
あの厚さを上手に曲げるというのは凄い技術だと思う。
僕はまだまだだうまい!

3gousaidomage 3号機は側板が落ち着いたのでブロック接着
を行った。
これは特にどうと言うこともない。
しいて言えば角やヒールブロックのところで少
し隙間が出来た のをくさびを打ってくっつけた
と言うくらいが工夫と言えるか。

3gou4gounekkusaisakusei バンドソーの刃が届いたのでネックの再作成
の続きを始めた。
今日の所は大まかな切り出しと、ヘッドの耳貼
り付けだけ。

側板の厚み調整が出来たので、まずは側板の曲げから
表面板張り付けまでやってからネックの続きをすることに
した。

« モールド作製&サイド曲げ開始 | トップページ | 側板曲げ終了 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/28530623

この記事へのトラックバック一覧です: サイド曲げ、側板厚み調整、ネック再作成:

« モールド作製&サイド曲げ開始 | トップページ | 側板曲げ終了 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ