« ネックジョイント続き | トップページ | ネックブロック再制作開始&インレイ開始 »

2009年4月15日 (水)

ネックジョイント失敗

ネックジョイントの続き

2号機
なかなか嵌らないのであっちを削ったりこっちを削ったり
しているうちにやっと奧まで嵌ったけれど、隙間だらけ泣き顔
接着するために一旦抜こうとすると今度は抜けない。
2gounekkujointoware 無理して叩いて抜こうとしたら、ヘッドブ
ロックが割れたふらふら
もう出来損ないは作らない!!
と心に決めて一生懸命作ってきたのに泣き顔

しばらく呆然としていましたが、せっかくここまで作って
きたので、捨ててしまうわけにも行かないので、修復する
ことにした。

2gounekkujointonejidome 修復の方法はネジ止め。
割れてしまったブロックを接着する
だけでは強度に不安があったので
ブロックに穴を開けてコーススレッド
2本で 補強し、隙間にはシムを入れた。

5号機

5gounekkujointo 2号機の失敗を繰り返さないように、
さらに慎重に削って、何とかぴったり
と嵌めることが出来た。
「よしよしいい感じ」
と接着したのだけれど、よく見ると
センターラインがずれ ている。
マホなので、木目の向きが見えにくく、表面板センター
接着が上手くできているので、センターラインが見えにくい。
もちろんよく見ればわかるのだが、これはこのままにする。

予想通りだが、僕にとってこのダブテイルジョイントは
難しすぎる。
本命の3号、4号はさらに慎重にやらなければ、今までの
苦労が報われない。

本当にちゃんと出来るのか?自信なしバッド(下向き矢印)

« ネックジョイント続き | トップページ | ネックブロック再制作開始&インレイ開始 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/29134768

この記事へのトラックバック一覧です: ネックジョイント失敗:

« ネックジョイント続き | トップページ | ネックブロック再制作開始&インレイ開始 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ