« ネックブロック再制作開始&インレイ開始 | トップページ | 側面板よさようなら »

2009年4月22日 (水)

ネックブロック破壊

失敗したネックブロックを取り替える作業

ブロックの接着はニカワ(ハイドグルー)なので、熱を
掛ければ剥がれるのだけれど、ブロックは厚みがある
ので、余分なところの接着まで剥がしてしまいそうだ。

と言うことで、ブロックを破壊して出来るだけ薄くして
から熱を掛けることにした。
注意しなければいけない点は、
絶対に表面板に傷をつけないこと。特にセンター
接着を剥がさないこと。

5gounekkuburokkuhakai 2gounekkuburokkuhakai 最初にネックブロックを
ドリルで蜂の巣状に穴開け
そしてノミでばりばりと破壊
する。

彫刻刀でさらに薄くして、スチーム

アイロンで熱を 掛けて剥がす。

ニカワの残りをきれいに拭き取る。

2gounekkuburokkuhakaigo 結果はごらんの通り。
表面板は無事だったけれど、側面板
スクロール部分 の接着が剥がれてし
まった。

まずいのは剥がれたことではなくて、

側面板が熱を浴びて伸びてしまったことだ。
もう一度アイロンで蒸気を当てて熱し、指で少し曲げ
てみた。


ペキッ!

割れた。

がっくりバッド(下向き矢印)

« ネックブロック再制作開始&インレイ開始 | トップページ | 側面板よさようなら »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/29245611

この記事へのトラックバック一覧です: ネックブロック破壊:

« ネックブロック再制作開始&インレイ開始 | トップページ | 側面板よさようなら »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ