« インレイ埋め込み終了 | トップページ | フレット溝切り »

2009年6月21日 (日)

指板R削り&外形切り出し

ヘッドプレートはひとまず置いて、指板を作ることにした。

まずはR削りと外形の調整
2gousibann1 直径30cm(約12インチ)のサンダーで表面
のRを削るのだけれど、最初からサンダーで
やると大変なので、大体の所までスクレー
パーで削る。


そこに鉛筆で格子状に線を引き、その線が
3gousibann1 全て消えるまでサンディングすればR削りは
終了だ。

その後外形の切り出しをした。


Sibannrkezuri フレット溝を切ってからでも良いのだけれど、
何となく先に形にしたかっただけだ。
バインディングを巻く分も考えてヤスリとスク
レーパーでネック材に合わせながら削った。

« インレイ埋め込み終了 | トップページ | フレット溝切り »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/30216213

この記事へのトラックバック一覧です: 指板R削り&外形切り出し:

« インレイ埋め込み終了 | トップページ | フレット溝切り »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ