« ネック裏板貼り付け終了 | トップページ | ヘッドバインディング溝掘りはじめ »

2009年7月22日 (水)

ペグ穴開け&パフリング貼り付け

ペグ穴を開けた。

ちゃんと位置を確認して、真っ直ぐ一列になるようかなり慎重に
やったのだけれど、今ひとつだ。
Puguhoru ブッシュの外形が8.3mmだったので、8mm
のビットを使おう としたのだが、このビットが安物
で、中心がぶれて使い物になら
なかったふらふら
仕方がないので7.8mmのビット(ウクレレ用に
買ったもの)で 穴を開け、リーマーで8.1mm

まで穴を広げた。

次はバインディングを巻くのだが、その前にパフリングを準備
する。
Pafuringuharituke 0.3mm厚のパフリングを白黒白黒と4枚重
ねてアセトンを塗り、先日作ったバインディング
ラミネーターに通すと4枚がしっかりとくっつい
てできあがりだ。

写真の汚く見えるところはアセトンの塗りすぎで

接着面以外の所 まで融けてしまった部分だうまい!
ヘッドに貼り付けて、はみ出したところを削れば綺麗になるから
これで良いのだあっかんべー

« ネック裏板貼り付け終了 | トップページ | ヘッドバインディング溝掘りはじめ »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/30656027

この記事へのトラックバック一覧です: ペグ穴開け&パフリング貼り付け:

« ネック裏板貼り付け終了 | トップページ | ヘッドバインディング溝掘りはじめ »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ