« 4号3号ヘッドバインディング | トップページ | ネックブロックエクステンション? »

2009年10月11日 (日)

ネック完成&名前の解らない部品

ヘッドの隙間埋めと、ペーパー掛けまたはスクレーパー掛け

Nekkukansei ヘッドバインディングの修正をして、ちょっとした
隙間を黒檀粉で埋めて、
乾いたところで表面側はスクレーパーで削り、
横と裏はペーパー#240で磨いた。
これで一応ヘッドの加工は終わりだ。

Nekkuburokkuextebtion1 次はネックブロックにくっつける部品
(なんて言う名前か解らない)
ネックがブロックより数mm厚みがあるので、
そこを継ぎ足すのだ。

これを作っていてふと思った。

ネックのジョイントにテーパーがあると言うことは・・・これって付けた
後で、またネック仕込みをやらなくっちゃいけないんではないか??

それなら最初から付けてからネック仕込みをやれば良かった。

と言っても後の祭り。

仕方ないからもう一度ネック仕込み作業だなうまい!

厚みがないから今度は簡単だと思うけどちょっと悔しいちっ(怒った顔)

« 4号3号ヘッドバインディング | トップページ | ネックブロックエクステンション? »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/31745776

この記事へのトラックバック一覧です: ネック完成&名前の解らない部品:

« 4号3号ヘッドバインディング | トップページ | ネックブロックエクステンション? »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ