« バインディング溝掘り開始 | トップページ | 冬の物欲その2 »

2009年12月16日 (水)

冬の物欲その1

物欲シリーズだよあっかんべー

まずは素材から。

Baindelingu 最初はバインディング材だ。

言うまでもなくこれからマンドリンに巻くもの。
1mmの白と、0.5mmの白、黒の3種類。

次は縞黒檀。
Simakokutan これは次に作ろうと思っているフィドル
(バイオリン)
の指板とテールピースにするつもりだ。
どうして真黒じゃないの?って
バイオリンじゃなくてフィドルだからあっかんべー

3つめはクイズにしようウインク

Tuge 4cmの角材
特徴は
硬いこと
(黒檀ほどではないがローズに匹敵する)
緻密なこと
(導管が見えない&冬目と夏目に硬さの差がない)
重いこと(これもローズウッド級)
色は極薄いオレンジ。使い込むと飴色になるそうな。

« バインディング溝掘り開始 | トップページ | 冬の物欲その2 »

材木、材料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/32634492

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の物欲その1:

« バインディング溝掘り開始 | トップページ | 冬の物欲その2 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ