« 下地準備終了&明色塗り始め | トップページ | 着色終了&トクサ »

2010年2月 3日 (水)

明色塗り終わり&暗色塗り開始

2号に続いて3,4号も明色を塗った。

3号の色はサンセットイエロー+ヤシャブシ。
イエローという名前だけれど実際には赤身の強いオレンジと
いうか、朱色に近い色。夕焼けのイメージだ。
これだけだとかなり派手なので、ヤシャブシ液で彩度を落と
した。

4号はヤシャブシ単体で染めた。
こいつは枯れ草色と言うか、バフ色というか。非常に地味な
色だ。

3goumeisyokunuri_2明色を塗るとあちらこちらに色の乗ら
ないところが見えてくる。
接着剤が除去しきれずに残っているのだ。

このままだと暗色も乗らないので、丁寧
にサンディングして取り除く。
そしてもう一度明色を乗せる。

2号機はもう乾いているので、暗色を塗り始めた。
色は真っ正直に黒だ。あらを隠すためだと思わないで欲しい

2gouansyokunuri1 サンバーストに仕上げるためにまず
最初に縁の黒い部分を塗る。
次に薄めた液でその内側を塗り、
水だけを付けた布で明色と薄黒の
境界部分をぼかしてゆく。

薄黒と黒の境界も同様にしてぼかす。

2gouansyokunuri2 水拭きの布で明色中央を拭いて若干
彩度を落とす。

左右非対称だし、ムラムラでもある。
2号機は表面はレッドシダーだから、
色が裏面、側面より赤みが強く出て
いるけれど、塗った色は同じだ。
同じ色合いにするなら、サンセットイエローを重ねればいい
のだが、さてどうしようか?

« 下地準備終了&明色塗り始め | トップページ | 着色終了&トクサ »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/33239788

この記事へのトラックバック一覧です: 明色塗り終わり&暗色塗り開始:

« 下地準備終了&明色塗り始め | トップページ | 着色終了&トクサ »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ