« 予定変更-3号機を先にする | トップページ | 3号機を見ていただいた。 »

2010年2月17日 (水)

フレット打ち、指板接着

4号機の製作はどんどん進んでいる。

今日はエクステンダーの接着と、フレット打ちと
指板、トラスロッド蓋、ブリッジの磨き、をした後
指板の接着まで進んだ。
3gouekusutendasettyaku

フレット打ちは今ひとつ下手くそで、片側を打ち込んで、
反対側を打ったら先に打った方がはずれて指板の溝に
傷が出来てしまったところがある。
3gousibannnado
その代わりというわけではないが接着は上手くできた。

見慣れない道具でクランプしているが、これは竹を
棒にして穴を開けてボルトとナットを通しただけの自作
クランプだ。
3gousibansettyaku
ウクレレを作り始めた頃クランプを持っていなかったので、
自作したもので、久しぶりに出して使ってみたが、これが
かなり調子いいのだ。

締め付けの方向がずれないので、特に何もしなくても、
接着面がすべらないことと、竹のしなりが指板のアールに
フィットして、クランプのように真ん中だけ押さえる形では
なく、全体を押さえることが出来る。

押さえる力が若干弱いので、Fクランプを追加した。

エクステンダー部分はダブルクリップで付けた。

« 予定変更-3号機を先にする | トップページ | 3号機を見ていただいた。 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/33421370

この記事へのトラックバック一覧です: フレット打ち、指板接着:

« 予定変更-3号機を先にする | トップページ | 3号機を見ていただいた。 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ