« 2号機のこと | トップページ | トクサの実体顕微拡大写真 »

2010年3月 3日 (水)

フレット打ち&サイドポジション&トクサ試し

今回は皆さんのお薦めというか、ご忠告に従って

指板を貼り付けてから塗装をすることにした。

と言うことで、指板貼り付け前にフレット打ちを済ませ、
サイドポジションを入れた。
Furettoutisaidopojisyonn
今回は綺麗にフレットが打てた手(チョキ)
さすがに4枚も続けてやれば上手くなる物だなぁウインク

で、メインの「おまけ」=トクサだけれど。

トクサで磨いたときとサンドペーパーで磨いたとき
でどう違うのかを試してみた。

スプルースの端材を#240+#400で磨いた後
半分は#1000で磨き、後半分はトクサで磨いて
みた。
Tokusatamesizuri
写真で言うとトクサを境に左半分がトクサ磨きで
右が#1000だ。

写真には写しにくくて、解るかどうか???
だが、トクサの方が艶のある仕上げになっている。

やはり凄い実力だ。これから塗装前の下地仕上げ
はトクサに決定だな手(チョキ)

あっげっそり
持っていたトクサのほとんど全てを先日の神戸訪問
時におみやげにしてしまったのだった泣き顔

« 2号機のこと | トップページ | トクサの実体顕微拡大写真 »

フラットマンドリン2号機」カテゴリの記事

コメント

しばらくご無沙汰してました。
トクサ、なかなかのものですね。

本当に良さそうですが、手持ちが少なすぎるので、今回は使えません(;_;)

先日植えたので、それが育てば使えるようになるのですが、まだまだ先の話です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/33621055

この記事へのトラックバック一覧です: フレット打ち&サイドポジション&トクサ試し:

« 2号機のこと | トップページ | トクサの実体顕微拡大写真 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ