« テンプレート作成 | トップページ | 春の物欲-その1 »

2010年5月19日 (水)

モールド切り出し

久しぶりにバンドソーを出した。
もう何ヶ月も使っていなかったので、最初に可動部の点検と油差し。

その後いつものように定板のセット。これが本当に面倒で、いやに
なるのだが、やるとやらないでは結果に大きな差が出るのだから
仕方ない。毎回はずしてしまわなければいいのだが・・・

愚痴はこれくらいにして

モールド材はMDF9mm1枚と12mm2枚。合わせて33mm厚だ。
これを接着せずにダボで繋いだ。

その後罫書き線に沿って切りだし。あまり上手くはないけれど、罫書き
線の内側0.5mm以内で切り出せた。

一旦ダボを抜いて真ん中の9mm板の両端約3cmをカットし、端材で
作ったつなぎ板をカット部分に嵌め込んで再度ダボ接ぎ。
Mourudokiridasi

これでモールドの下処理が出来た。後はこの内側を罫書き線ぴったり
になるように削ればいいだけだ。

モールドの内側に出来た端材は、せっかく罫書き線ほぼぴったりの
曲線が出来ているので、面板内側削り時に材を安定させる台&面板
接着時のあて板に使う。

大きい端材と角部分スクロールの端材は3枚接着して33mm厚にして
側板を曲げた後に使うあて板を作る予定だ。

« テンプレート作成 | トップページ | 春の物欲-その1 »

マンドリン6号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/34779006

この記事へのトラックバック一覧です: モールド切り出し:

« テンプレート作成 | トップページ | 春の物欲-その1 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ