« ネック、ヘッド整形&インレイ埋め込み | トップページ | ヘッド裏板貼り付け&ヘッドプレート縮小 »

2010年8月 1日 (日)

インレイ削り、トラスロッド埋め込み、ポジションマーク

まずは前回からのつづき
埋め込んだインレイを削って板と面一にして、糸鋸では切れない
細い線を彫った。

Photo

ここでも直線には泣かされた。一応定規に沿って彫ったのだが、
線の太さや若干のぶれのせいで、真っ直ぐには見えない。
もう少し修正する必要があるなぁ涙

ヘッドプレート自体は今のところヘッドにぴったりの大きさに
なっているので、次はバインディング分切り取ってからヘッドに
貼り付けるつもりだが、かなり慎重にやらないとバインディングが
凸凹になったり、太さにムラが出来たりするので気を付けなくては。

次はトラスロッドの埋め込み

Photo_2

若干たわませた状態(弦のテンションとは反対方向に力が掛かる)
になるように埋め込んだ。

そして指板のポジションマーク埋め込み。

Photo_3

4mmのアバロンドットを埋め込んで接着した。
こちらはこれからフレットの溝切りに移る予定だ。

« ネック、ヘッド整形&インレイ埋め込み | トップページ | ヘッド裏板貼り付け&ヘッドプレート縮小 »

マンドリン6号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/35985343

この記事へのトラックバック一覧です: インレイ削り、トラスロッド埋め込み、ポジションマーク:

« ネック、ヘッド整形&インレイ埋め込み | トップページ | ヘッド裏板貼り付け&ヘッドプレート縮小 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ