« ポイントプロテクター貼り&バインディング曲げ | トップページ | バインディング剥がし »

2010年9月 8日 (水)

ボディバインディング巻き失敗

ボディのバインディングを巻いた。

結果から先に言うと上手く行かなかった。

一つ目はスクロール

Photo

頂点部分はまぁこんなものかと思うが、ちょっと厳しいのは
上部の隙間。
0.5mmくらいはあるだろうか。

二つ目は角の先端。

Photo_2

ほぼ合っているがキッチリではない。
このままでも何とか(自分としては)許容範囲ではあるが気に入らない。

3つ目が最大最悪げっそり

Photo_3

裏面ヒール部分の隙間。
スクロールから続く部分で、スクロール頂点から接着を始めて
キッチリ押さえながら付けたつもりがバインディングそのものの
わずかな「よれ」のせいだと思うがヒール部分が押さえきれず、
大きな隙間(2mmくらい)が空いてしまった。

どこまで戻るかは考えるとして、このままでは済ませることは
出来ないので、バインディングをはずしてやり直さなければ
いけないふらふら

« ポイントプロテクター貼り&バインディング曲げ | トップページ | バインディング剥がし »

マンドリン6号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/36619936

この記事へのトラックバック一覧です: ボディバインディング巻き失敗:

« ポイントプロテクター貼り&バインディング曲げ | トップページ | バインディング剥がし »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ