« バインディング溝掘り2 | トップページ | ボディバインディング巻き失敗 »

2010年9月 5日 (日)

ポイントプロテクター貼り&バインディング曲げ

今日の作業はバインディングを貼る前にやっておかなくては
いけないこと2つ。

Photo

一つ目
貼り付けるのを忘れていたポイントプロテクターを貼った。
5mmくらいの厚みがあるプラスチック板を切り出して貼り付け、
角の形状に合わせて削る。
辺りはプラスチックの削りかすと粉で一杯だ。
木の粉はいくら沢山出ても気にならないけれど、こいつは静電気
でまとわりついてくるので嫌な感じだちっ(怒った顔)

二つ目
バインディング曲げ
前作でバインディングが波打っていた失敗最大の原因だから
慎重に行かねばならぬ。

まずは道具から。

Photo_2

前回作ったドライヤー保持具が今一使いにくくて改造した。
ゴミ捨て場から拾い出したフレキシブルライトのライトをはずして
ドライヤー補治具をセットした。これはなかなか良い指でOK

Photo_3

このドライヤーを使って、何とか曲げてみたが、変に曲がったり
縦方向に曲がったりねじれたり。やはりなかなか難しい。

いろんな制作家の作り方を見てもそれぞれやり方が違うから、
自分にあった良い方法を見つけなければいけないだろうと思う。

何とか曲げたが、完全にと言うわけにはいっていない。
次はボディ現物に合わせて微調整しよう。

« バインディング溝掘り2 | トップページ | ボディバインディング巻き失敗 »

マンドリン6号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/36559304

この記事へのトラックバック一覧です: ポイントプロテクター貼り&バインディング曲げ:

« バインディング溝掘り2 | トップページ | ボディバインディング巻き失敗 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ