« インレイ | トップページ | 表面板外側削り2 »

2010年11月21日 (日)

表面板外側荒削り

表面板の外側を荒削りした。

使った道具は丸鑿と四方反り鉋

Photo_3

ここまではフリーハンドで、大体こんな形かなっていう感じで掘ってゆく。
もちろん削りすぎは最悪なので、まだ実際の削り終わり位置から1mm
以上場所によっては数mm残した感じ。

特に表面板の場合は木目でざっくり行く可能性があるので鑿は放射状に、
鉋は同心円状に削っていく。

Photo_2

なんと言っても表面板の外側はマンドリンの顔だから、ここからの削りは
慎重に行かなくてはいけない。
Photo

前回と違うところはスクロール部分中心よりのところを少し削っている。
ここを削っておくとネックジョイント付近が削りやすくなることを先日学んだ
から真似をしたほっとした顔
やっぱり先輩の仕事を見るといろいろ学ぶことがあるものだ。

« インレイ | トップページ | 表面板外側削り2 »

フラットマンドリン7号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/37779733

この記事へのトラックバック一覧です: 表面板外側荒削り:

« インレイ | トップページ | 表面板外側削り2 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ