« 裏面内細削り&表面外仕上げ削り | トップページ | 指板作成開始 »

2011年1月19日 (水)

側板曲げ、fホール、ライニング、表面貼付

もちろんこれだけ一日でやれるはずがないよねぇ。

平日に出来そうな作業があったので、先に済ませて置いたのだ。

外気温があまりに低いく、屋外では自作ベンディングアイロンの
温度が上がりきらないので、側板曲げは室内で。

スチューマックのサイド板厚みは2.5mm今まで曲げていたの
より格段に厚いので心配だったけれど、十分に水を含ませて、
ステンレス板で押さえながら曲げたら結構簡単に曲がった指でOK

fホールは穴を開けてから大まかに糸鋸で切って置いた。
この作業は時間は短いが屋外作業。

 


Photo_3

ブロック類を貼り付けて、
Photo

ライニングは大和マークさんのを使った。手抜きだなぁあっかんべー
接着は室内で出来るので夕食後に暖かい部屋でやったりと出来る
ありがたい

Photo_2

ここまでは昨日までにすませておいたので、
今日の作業はライニングの余分なところを鉋掛けして、面を綺麗に
して表面板を貼り付け。
F

固まるまで待っているのも何なのでfホールをしあげた。

« 裏面内細削り&表面外仕上げ削り | トップページ | 指板作成開始 »

フラットマンドリン7号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/38534352

この記事へのトラックバック一覧です: 側板曲げ、fホール、ライニング、表面貼付:

« 裏面内細削り&表面外仕上げ削り | トップページ | 指板作成開始 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ