« 側板曲げ、fホール、ライニング、表面貼付 | トップページ | 大失敗 »

2011年1月23日 (日)

指板作成開始

貼り付けた表面板のクランプを取り外して、しっかりと
接着できているかを確認して、

Photo

さて次は何をしよう?

ネックの仕込み?それならその前にネックをちょっと加工
して置かなくっちゃいけないな。でもそうするためには指板
の形だけでもきちんと作る方が良いかも?

と言うわけで指板の整形をやった。

Photo_2

まずは裏側の接着面の平面を出して。
サイドの直線をきちんと出して。
表面のRを削り出して。
直線フレットをR約200mmで曲げた。
ポジションマークを入れて、フレット位置を卦書いた。

ここまでは難しい作業ではなく出すべき平面や直線をキッチリ
出すために慎重に根気よくやればいいけど、次にはまた難関
のバインディングが待っている。

« 側板曲げ、fホール、ライニング、表面貼付 | トップページ | 大失敗 »

フラットマンドリン7号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/38582303

この記事へのトラックバック一覧です: 指板作成開始:

« 側板曲げ、fホール、ライニング、表面貼付 | トップページ | 大失敗 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ