« 裏面外側削りの続き | トップページ | 異次元世界 »

2011年1月 9日 (日)

裏面外側スクレーパー掛け&内側荒削り

裏面の外側をスクレーパーで均しながら、リカーブの谷を作った。

Photo_2 Photo

前回の写真と替わらないように見えるけれど、サイドから当てた光が
リカーブの溝のところで暗くなって立体感が増しているはず。

外側はとりあえずこのくらいにして、内側を削り始めた。

今回は師匠に教えていただいたnodal-pointって言うのも意識しながら。

Photo_3

四方反り鉋でがしがし削って行くうちにnodal-pointが響き始めたので、
バイオリンプレーンに持ち替えて少しずつ削ってゆく。

まだ途中だけれどいい感じになってきた指でOK

« 裏面外側削りの続き | トップページ | 異次元世界 »

フラットマンドリン7号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/38404164

この記事へのトラックバック一覧です: 裏面外側スクレーパー掛け&内側荒削り:

« 裏面外側削りの続き | トップページ | 異次元世界 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ