« ポイントプロテクター&ヘッドの溝 | トップページ | バインディング巻き »

2011年3月 9日 (水)

バインディング曲げ失敗&ブリッジ作成開始

今日はバインディングを曲げようとしていた。

しかし風が強くて寒い日だった。

するとどうなるかというと、ドライヤーの風が直接当たる部分だけが
熱くなり、一部分だけがグニャグニャに柔らかくなるのだ。

頑張ってやってみたのだけれどやっぱりこういう日は無理にやると
ろくな事はないのだ。当然上手くいかなかった涙

暖かく穏やかになる日までこの作業はおあずけと言うことにして、
ブリッジの作成に取りかかった。

まずは表面板のカーブをブリッジ材に写し取るところから。

5円玉を使うとか、いろいろやり方はあるのだけれど、今回は先日購入
した型取りゲージを使った。

Photo

中央の針を1本だけ押し上げておいて、そこをセンターラインに合わ
せてゆっくりと表面板に押しつけるとアーチカーブに合わせて針が
動いて写し取ることが出来る。
Photo_2

それをブリッジ材に移せばきちんと表面板にあったカーブが描ける
と言うことになる。

カーブを描いた所でブリッジ型紙から外形を写して、サムホイールの
穴を開けた。

次は暖かければバインディングをやるし、寒ければブリッジ作業って
いう構えだあっかんべー

« ポイントプロテクター&ヘッドの溝 | トップページ | バインディング巻き »

フラットマンドリン7号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/39170327

この記事へのトラックバック一覧です: バインディング曲げ失敗&ブリッジ作成開始:

« ポイントプロテクター&ヘッドの溝 | トップページ | バインディング巻き »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ