« スヌレレブレーシング削り終了&ブロック貼り付け | トップページ | ブレーシング削り直し&ヘッド整形 »

2011年10月19日 (水)

表面ブレーシング削り直し&ライニング貼り付け

表面板のブレーシングが頑丈すぎないか?との指摘を頂いて
ちょっと考え直すことにした。

ネット上に出ているXブレーシングの画像はどれも素人さんの
もので、僕の物よりもさらに頑丈そうで余り参考にはならなかった。

もうちょっと削った方が良いかな?強度は大丈夫そうだけど・・・
削り過ぎよりはちょっと足りない方がよいのか?
なんて考えて止めにしたのだけれど、やっぱり自分がこれで良しと
思うまでやった方が良いと思ったので、削りをやり直すことにした。

Photo

前回お見せした画像よりはかなり削り込んだけれど、まだ裏面板
の方がいい感じで鳴っている。
Xブレーシングは諦めた方が良いのかも知れない。
慌てることはないのでゆっくり考えよう。

Photo_2

と言うことでボディの方に移って、ライニングを貼り付けた。
こちらは問題ないので、裏面を貼り付けるところまで進めよう。

« スヌレレブレーシング削り終了&ブロック貼り付け | トップページ | ブレーシング削り直し&ヘッド整形 »

ウクレレ1号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/42593873

この記事へのトラックバック一覧です: 表面ブレーシング削り直し&ライニング貼り付け:

« スヌレレブレーシング削り終了&ブロック貼り付け | トップページ | ブレーシング削り直し&ヘッド整形 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ