« 表面板外側削り1 | トップページ | 表面板の厚み測定 »

2012年1月22日 (日)

表面板内側削り1

前回の続きで表面板の外側の削りから。
4
リカーブ部分を少し彫って大まかな形が出来たところで外側は一旦終了した。
ここで完全に仕上げてしまうと、内側を彫ったり、穴を開けたり、ブレーシングを
作ったりしている間にちょっとした傷が入るだけで致命傷になりかねないので、
取りあえずこの程度でと言うところだ。

次に内側を削る。
Photo
最初は四方反り鉋で。このときはかなり余裕を持たせているので逆目もあまり
気にせず横摺りもありでざっくり行く。
Photo_2
次はバイオリン鉋(中)で。ここからは型紙を使いながらもうちょっとかな?という
ところまで大きな逆目のむしれが無いように気を付けて。
Photo_3
そしてバイオリン鉋(小)とスクレーパーで。中鉋の鉋目やむしれを均すぐらいの
感じで。

ここからが問題なので、厚みを測ったりタップしたりしながら慎重にやらなくっちゃ。
と言うことで今日のところは終了して頭を冷やそう[m:58]

« 表面板外側削り1 | トップページ | 表面板の厚み測定 »

マンドリン8号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/43837547

この記事へのトラックバック一覧です: 表面板内側削り1:

« 表面板外側削り1 | トップページ | 表面板の厚み測定 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ