« 裏面板外側削り終了 | トップページ | パンク防止剤 »

2012年5月23日 (水)

ブリッジ重量軽減&裏面板内側荒削り

先週作成したブリッジについて。
軽いブリッジが良いマンドリンだとということだったので、
重量を軽減するために加工した。

Photo
ブリッジ上部品の下側を薄くし、ブリッジ下部品の真ん中
あたりを出来るだけ削り込んだ。
弦の振動を受け止めて伝えるための強度は多分保って
いると思う。

Photo_2 Photo_3
次に裏面板内側。
まずは四方反り鉋で荒削りをした。
この状態で8割ぐらいの削り量だと思う。

« 裏面板外側削り終了 | トップページ | パンク防止剤 »

マンドリン完成後のリペア」カテゴリの記事

マンドリン8号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/45383087

この記事へのトラックバック一覧です: ブリッジ重量軽減&裏面板内側荒削り:

« 裏面板外側削り終了 | トップページ | パンク防止剤 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ