« バンドソー角度切り治具&試し切り | トップページ | ネックジョイント終了 »

2012年6月 9日 (土)

ネックジョイント練習から本番の始め

前回に引き続きネックジョイントの練習

2回目は実際にネックの形をした物を作成して、今やっている事が
正しい方向に進んでいるのかを確認しながら、精度をどうやって確保
してゆくのかを見ること。
ネックにアフリカンマホガニーを使った。
Photo
ちょっと入りすぎたがまずまずの出来で方向性は間違っていないようだ。
結構うまくできているのでこれはこれで何か別の物に使いたいなぁ。

さらに精度を上げるために治具の改造を行って本番に取りかかることにした。
Photo_2
ネック側のサイドを切らなければジョイントがキチンとはいるかどうか解らない
ので手鋸も駆使して(^^;)
Photo_3
ネック側
Photo_4
ボディ側
Photo_5 Photo_6
組み合わせたところ
少し調整のための余裕が少ないけれど、バンドソーによるカットだけで
かなり精度が出ていると思うので、ここから慎重に削ってゆけば、きっと
上手く行くと思う。

« バンドソー角度切り治具&試し切り | トップページ | ネックジョイント終了 »

マンドリン8号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/45592941

この記事へのトラックバック一覧です: ネックジョイント練習から本番の始め:

« バンドソー角度切り治具&試し切り | トップページ | ネックジョイント終了 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ