« 弦張り&音出し | トップページ | 工房改良その2=塗装ブース »

2012年10月17日 (水)

工房改良その1=作業台天板張り替え

8号マンドリンは一旦お休みして

使い勝手の良くない工房内のいろいろを改良したい。

まずは作業台から。

今まで使っていたのは2バイ4に使う木材チップを接着剤で固めた感じの板
だったが、表面がデコボコで使いづらかったので18mmの集成材に交換した。

Photo
中央10cmを切り離して取り外し可能にした(縦方向に切りたいときにこの方が便利)
取り外せる中央の板は補強のためにブレーシング(じゃないか?)を取り付けて位置決めは
木ダボ。

天板に10cm間隔で10mmのクランプを取り付ける穴を開けた。

« 弦張り&音出し | トップページ | 工房改良その2=塗装ブース »

自作工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/47490314

この記事へのトラックバック一覧です: 工房改良その1=作業台天板張り替え:

« 弦張り&音出し | トップページ | 工房改良その2=塗装ブース »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ