« 裏面板外側削り始め | トップページ | 冬の物欲 »

2012年12月 5日 (水)

裏面板表削り続き

裏面板表側を削り続けている。

今回は2台同時進行なので、今までのような「ここまでで来ました」
と言う感じの日記では書き込みがとびとびになって、楽しみにして
暮れいている読者の皆さん(いるかどうかば考慮していないのだ)
に退屈させてしまうので、ちょっと趣向を変えて
「こんな風にして作っているのだ」を書いてみようと思っている。

まずは面板の削りに使っている道具から。

Photo

右から四方反り鉋、バイオリンプレーン大、小。スクレーパーいろいろ。

Photo_2

まずは面板用材の側面に厚みの印を付けて

Photo_3

彫刻刀(丸鑿)で

Photo_4

次は四方反り鉋

Photo_5

バイオリンプレーン大に続いて小も。

Photo_6

そしてスクレーパー掛け

最後にサンドペーパー。

削れている木屑の大きさがだんだん小さく薄くなっている。

« 裏面板外側削り始め | トップページ | 冬の物欲 »

マンドリン10号機」カテゴリの記事

マンドリン9号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/48099099

この記事へのトラックバック一覧です: 裏面板表削り続き:

« 裏面板外側削り始め | トップページ | 冬の物欲 »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ