« ギブソンAタイプリペア終了 | トップページ | ヘッドインレイ溝掘り&指板フレット溝掘り »

2013年7月 1日 (月)

ネック仕込み

ネックとボディのジョイント仕込みをした。

ダブテイル部分の角度は治具があるので、完璧にできるようになったのだけれど、
ボディ側の曲面をネックに写し取って削るのが難しい。

この両方がそろわないと弦の張力に負けてネックが起きてしまうという過去の失敗を
繰り返すことになってしまう。

良い方法を見つけ出すまでは、ひたすら丁寧に慎重に作るしかないのだ涙 

ということで、すごく時間がかかったけれど何とか2台分のネック仕込みを終えた。


Photo Photo_2

« ギブソンAタイプリペア終了 | トップページ | ヘッドインレイ溝掘り&指板フレット溝掘り »

マンドリン9号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391310/52253629

この記事へのトラックバック一覧です: ネック仕込み:

« ギブソンAタイプリペア終了 | トップページ | ヘッドインレイ溝掘り&指板フレット溝掘り »

フォト

楽器リンク

無料ブログはココログ